スポンサードリンク

ポルシェ・ケイマンS

リヤのミッドシップに搭載されるエンジンは水平対抗6気筒の2.7リッ

ターと3.4リッターの2機種。911用と同様にバリオカム・プラスが採用

され、それぞれ180kW/273N・mと217kW/340N・mのパワー&トルクを発

生する。


3.4リッターは0-100km/h加速は5.4秒、最高速は275km/hに達するとい

う。

シャシーはスプリング、ダンパー、スタビライザーなどがボクスター

に比べて硬めに設定され、18インチタイヤと合わせて高い運動性能を

実現。


横滑り防止のPSMは高いアクティブセーフティを発揮する。


ポルシェ・アクティブ・サスペンション・マネジメントと呼ぶ電子制

御サスペンションも用意する。


オプションでセラミックブレーキも用意される。


2008年モデルではラインナップの変更は行われなかった。



07年モデルでケイマンSに加えてケイマンが追加設定され、名実ともに

ケイマンシリーズと呼べるようになっているからだ。

トランスミッションはボクスターと同様、ATが5速ティプトロニック

で、MTはケイマンSが6速、ケイマンが5速となる。全モデルで左右のハ

ンドル位置が選べる。


グレインレザーの本革シート、DVDカーナビ、BOSEサウンドシステムな

どがオプション設定されている。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。